産業機器の総合商社のキクスズ

より広い販路に、多様な商品群をキクスズから

会社案内

  • HOME
  • 会社案内(ご挨拶・社是・経営理念)

ご挨拶

株式会社キクスズは、1941年に岡本義孝が広島県尾道市にて個人創業、その後戦後日本の発展を見据えて、産業機械工具の専門商社として設立した会社であります。以来70年を超え、日本のものづくりに貢献することを目的とし、いつもお客様の目線に立ち、いかにお客様のお役に立てるかを考えた経営を行っております。

創業者精神である「鈴を振れば音がする 音のあるところに躍動がある 躍動のあるところに前進がある」という言葉を常に意識し、日本の産業の進展に沿って、過去の歴史に留まることなく躍動感を持った仕事をすることで前進し続けていると自負しております。

またそれと共に、70周年からの十年ビジョンとして、足元を見つめ直し我社の社是である「信頼」を全てのお取引先との間に確立すべく、全社員が心からお客様のためになるご提案ができるよう、日々謙虚な学びの精神を忘れないように努力しております。

現代社会は早い速度で変化していく政治経済情勢・国際情勢ではありますが、私達は常にこれらの気持ちを持ち続けながら、国内に留まらずグローバルな企業となり、お客様とメーカー・仕入先様との重要なパイプ役となることにより、社会に貢献することを目的として日々がんばっております。

株式会社キクスズ
代表取締役社長 岡本 惠

社是

信頼される会社となり 信頼される社質となり 信頼される人となることにより 社会に貢献しよう

経営理念

会社は、同じ志を持った人々の運命共同体であり
企業の生命は永遠でなくてはなりません。
商社の使命は、変化とニーズに順応できる体質を作り
取扱商品を厳選してこれを提供し、お客様に喜んで頂くことであります。
これが社会へ貢献することとなり、ひいては会社に利益をもたらし、
全社員の福祉に通ずるものであるという信念と誇りを持って経営を推進しております。